ハトのマークの引越専門の評判・口コミ1

荷物出(旧居)に来た従業員は礼儀正しく、服装、髪型、言葉遣いなどもきちんとしていてよかった。

荷出し前にきちんと家の壁紙が破れている部分などの不備を確認していたので、つきっきりで見てなくても安心できた。

ただ、業務を30分するごとに10分ほど全体休憩を取っていたので、予定より時間がかかった。

荷物入(新居)を担当した従業員は、いかにもアルバイトを集めましたという感じで服装、派手髪型、言葉遣いがあまりよいとは言えなかった。

壁紙が床などの養生もしてもらえなかった。

また、予定より時間が押していたため、段ボールを指示通りの部屋に置く時間がなくなり、一か所にまとめることになった。

ただ、契約外の照明器具設置などをサービスでしてくれたのはよかった。

段ボールは小さいものをたくさん使う。

種類別に細かくわけて箱詰めする。

役所や子ども関係の手続きは引越しが決まった時点で書類をもらいに行っておく。

インターネットサイトにある、引越しの際の確認事項をチェックできるサイトを活用する。

引越し先の近所の人への挨拶のために、旧居の土地の名産物などを用意しておく。

引越し先が近い場合も、荷物出し日と荷物入れ日の間に一日~二日移動日を設定して、新居の清掃や手続きを先に終わらせておく。

引越し日の前に引っ越し先の近所の人に当日うるさくなることを挨拶に伺う。

冷蔵庫は観音開きのものを購入しておく。

NTTは東日本と西日本で管轄が違うので、引越し手続きではなく解約、契約となってしまうので、早めに行っておく。